概要

  2007(平19)年6月にスタートしたKITーRは、本学研究者の研究成果を収集・保存し、無償で発信するための電子保存書庫です。インターネットで論文本文を無料公開することで可視性を高め、社会に対して研究活動に関する説明責任を果たすことを目的としています。
   また、本学機関リポジトリの愛称である「KIT-R(きっとあーる)」とは、「KITAMI Institute of Technology Repository」の頭文字を合わせたものです。